Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

ラケット張り替え時期の根拠は

バボラの製品カタログに「ストリングが切れなくても最長で3カ月(ポリエステルスは1カ月〜2カ月)、頻繁にプレーする人なら1カ月を目安に張り替えることをお薦めします。」と書いてあります。バボラのラケットとストリングは、張り替えの目安をメーカーが公表しています。この張り替え時期の目安が一部の儲け主義のテニスショップの販売戦略で、短か過ぎると全面否定するプロストリンガーさんもいますが、メーカーのお墨付きです。ただ、効果的な張り替えをすれば、気持ち良く使える期間は2倍以上は延びるので、費用対効果を上げるラケット張り替えについて書いてみます。

スマホの周波数換算テンション測定アプリを使っていますが、ブログに書もいているように、どんなに上手く張ってくれるお店でも、張って直ぐに低下し始め、大体1カ月で推奨テンションの下限になります。なので、張り替え時期の目安としてストリングテンションを基準にする人は少なくないと思います。ところが、発売又は製造してから2年以内のストリングで、張り替えの上手なお店に張ってもらうと、テンションは下がっても、ストリングの性能を維持したまま高い確率で切れるまで気持ち良く使えます。これは、ストリングが新しいほど長期間性能を維持する傾向があり、張らなくても製造してから2年を超えたあたりからストリング性能が徐々に低下するからだと想像しています。想像理由は、製品の生分解性(時間が経つと自然に分解され、半永久的に残らない性質)の問題で、特にバボラのような大手メーカーは環境保全に配慮した製品を製造する必要があり、性能の長期間維持と環境配慮がトレードオフ(引き換え)であることを、張り替え期間という表現を使ってカタログで説明しているのかもしれません。

バボラは、張り替え後のストリング性能の維持にストリングマシンの性能、張り替え技術、ストリングの生分解性(鮮度)、ラケットのグロメットの状態に影響を受けるので、とりあえず、ストリングは3ヶ月くらいで切れるのを普通(角切れは除く)と考えているのでしょう。バボラのストリングを使っても長期間切れないのは、ストリンガーのレベルやプレーヤーのスキルといった不特定なパラメータも関与してくるので、製造メーカーの老婆心から、張り替え時期を示しているのでしょう。一般論として、最低のストリンギング状態を、素人作業と店頭販売の売れ残った古いストリングを使うのを前提としていると想定されます。張り替え時期を明確にして最低の状態でも理論上性能を発揮できることを表現しているのは、ラケットとストリングの両方を製造するメーカーならではの自負からでしょうか。もし、店頭在庫の古いバボラのストリングをバボララケットに低価格で頻繁に張り替えてくれるバボラ取扱店があるならば、カタログの指示通りであり、費用面は別として使う側の満足度は高くなります。どちらかと言えば、自分の本物の頂点のガット張りでなければテニスをしたことにならないと公言して不安を煽るプロストリンガーさんの押し売り商売よりも遥かに良心的かもしれません(笑)。

私がこれまで使ってきたラケットは、新しいストリング(発売間もないストリング)を選んで、張り替えの上手なお店に頼んだので、大抵は切れるまで気持ち良く使えました。ちなみに、現在使っているピュアアエロには、ナチュラルストリングを張ってから、ササクレながらも8ヶ月間、切れるまで気持ち良く使えました。また、ソリンコのツアーバイトを張っているヘッドのインスティンクトSも2カ月経ちましたが、まだまだ大丈夫のようです。ストリングの費用対効果を上げるポイントは、ストリングの鮮度(製造してから2年以内)とストリンギングの技術(緩み難く張れること)とラケットグロメットの安定した状態(できれば毎年交換)が重要だと思っています。

 

BABOLAT(バボラ)

GEAR TOP|BABOLAT(バボラ)

バボラ2017製品カタログから

f:id:regnirt-sorp:20170721210240j:image

ストリングの張り替え時期の根拠

f:id:regnirt-sorp:20170721210300j:image

ストリングの選び方の基本

f:id:regnirt-sorp:20170721210401j:image

 

ナチュラルストリングなので、ウォームアップだけで大事に使っていました。張り替えから8ヶ月経って切れましたが、最後まで打感が良かったです。

f:id:regnirt-sorp:20170721210430j:image

ストリングはこれを張っていました。

f:id:regnirt-sorp:20170721210741j:image

次回は、グロメット交換してこちらを張る予定です。

 

SOLINCO(ソリンコ) X-NATURAL 130 KM-KSC785130 ブラック 130

SOLINCO(ソリンコ) X-NATURAL 130 KM-KSC785130 ブラック 130