読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

ありがとう古田さん

フォアハンド 関連した動作
このyoutubeの最後にパワーボールが打てるヒントありました。

古田さんがバットで力の入る握り方を探す方法はこちらのシーンですがテニスラケットも探し方は一緒です。コンタクトの位置で探すと、いわゆるセミではないウエスタングリップになります。
f:id:regnirt-sorp:20151218213201j:image

これまで、グリップ、スイングの型にこだわって練習してましたが、そもそも道具を使うスポーツなので、実際のところは、テニスもコンタクトで力が入る握り方が大切なのかもしれません。

狙ったところに飛ばすためのやり方が違うので違和感があります。ストリングの弾きやスイングの勢いでは感じたことのない、ボールコンタクトの新境地を感じることができましたが、ボール方向にスイングしないと必ず腕を痛めます。
f:id:regnirt-sorp:20151218221002j:image

力の入る握り方はほぼウエスタングリップになるので、無理なくテイクバックでラケット面は自然に地面と平行になります。f:id:regnirt-sorp:20151218221017j:image

テニスラケットを強打の握り方でコンタクトすると、パワーを強烈なトップスピンに変換することができます。

古田さんありがとう。