Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

テニスの不安商法

昔からタダより高いものはないの通り、タダには必ず理由があるので、テニスに限らず、タダを利用するには注意が必要だと考えています。

かつて利用していたテニスショップはガット張りと無料最新実技指導を売り物にしていました。ガット張りの説明や無料最新実技指導を受けたことから、ガット張り利用だけでなく、お店のオリジナルアパレルやシューズやバッグといったアクセサリーに至るすべてをこのお店から購入するようになりました。結果的にテニススクールに通う以上の高い授業料を払う羽目になったのですが、このお店の不安商法に洗脳されていたからでした。

このお店のガット張りのセールストークは、今使っているラケットがどれだけ酷いか自分のガット張り技術がどれだけすごいかを説明します(実際、素人ガット張りでも使えている能力の方かある意味すごいと思いますが(笑))。無料最新実技指導は、最近流行りのコーチングではなく、参加者のいる前で練習開始からいきなり怒られ、怒鳴られます。

テニスはすぐに上達するスポーツではないのに、特定のガット張りでないと上達できないと断言するセールストークや教え方の悪い最新実技指導の実技をすぐできないと怒る指導は、不安を煽るための手段であったことにもっと早く気がつくべきでした。

言われるままに購入したテニス用品と精神的な毀損の代償は高くつきましたが、現在このテニスショップの不安商法のカモから離脱できたことを幸いに思います。

テニスの楽しみ方には多様なアプローチがあると考えます。最新技術のガット張りのラケットを使うことや最新のテニス実技を習得することを否定する理由はありませんが、この二つがなければテニスではないとお客に強制し不安に陥れる不安商法まがいのテニスショップが実際にあるので、深入りしないよう自分の頭で考えることが大事です。

f:id:regnirt-sorp:20140419061019j:plain

広告を非表示にする