読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

2本目もグリップ交換に出しました。

大分寒くなってきました。昨日は風か強かったですが、対人練習しました。ナチュラルガットは気持ち良く、グリップが太いおかげでコンタクトで変な力を入れなくなり、強風と低温で飛び難いボールも良く飛んでくれました。

実践で効果確認できたので、もう一本あるグリップサイズG1のインスティンクトSもグリップ交換に出しました。 ストリングはナチュラルガットを考えましたが、強く張ってあるのにできてしまうノッチングを直しながら使うのが気になったので、モノフィラメントのバボラオリジンを選んでみました。ついでに、アスファルトサーフェイスの壁打ちで、ズリズリになっていたグロメットを交換します。前回、交換作業に2週間くらいかかりましたが、返ってくるのを楽しみにしています。

本当は、インスティンクトは来年モデルチェンジなので、ガット代を含めた国内販売セール品とほぼ同額でしたが、使わなくなるラケットがゴミになってしまうのでエコを考え交換対応にしました。

1本目

f:id:regnirt-sorp:20161211173307j:image

インスティンクトSのストリングは、テニスウエアハウスが推奨するとおり、ストリング素材はナイロン、マルチ、ナチュラルガットの方が、ポリエステルより相性が良い感じがします。ラケットと相性の良いストリングの情報は、同じラケットを使う人のクチコミを参考にしている人は多いと思われます。でも、物凄くアバウトな範囲で紹介されたインスティンクトSと相性の良いストリング素材ですが、使ってみると良い感じで、他のラケットは推奨テンションしか載せていないことを考えると、間違いの少ない推奨ストリングといえます。

Head Graphene XT Instinct S Racquet

 

今日の壁打ち

参考にしたラケットの使い方のYouTube 

Advanced Topspin Technique For Fast Tennis Shots - YouTube

 

コンタクトまでとコンタクトからしばらくフラットで振り抜くようにしました。外気温は低いですが、ボールはしっかり飛んでいる感じがします。

Instagram