読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

切れるまで気持ち良く使えました。

3月末に購入したインスティンクトSにテクニファイバーのHDX tourを張っていましたが、本日切れました。
f:id:regnirt-sorp:20160503174359j:image

どっかで読んだフレーズですが、切れる瞬間まで気持ち良く使えました。どこで買ったか?それはここです。安い、早い、美味いのお店です。任意団体認定のプロのストリンガーさんではありません。
ここのお店の張り方の点数は、私基準で100点満点で50点ですが、新製品ラケットが安いし、ストリングが豊富で、発送対応は早くて丁寧なのが魅力です。カルテル価格の国内規格ラケットに一石を投じるパイオニアです。1月経ってもさほど緩みませんし、気持ち良く打てたので新品ラケット購入の費用対効果には十分に満足しています。お任せテンションがないので、テニスウェアハウスの推奨に従い、マルチファイバーストリングとテンション53を選択したのは正解でした。グラフィンXTインスティンクトSは、打音、ストリングに絡んだメルトン付着部位、ストリングのササクレ部位の状態等でもわかりますが、これまで使ってきたラケットでは経験したことがないほどフルスイングしても高確率にスィートスポットでヒットできるフレームです。

切れた瞬間

Instagram

注)ブログにはお見苦しい動画を載せていますが、ブログが口先番長でないことを証明するために敢えてアップしています。理由は、とあるプロのストリンガーさんがお店でストリング技術を過度に高く見せるため、プロではないお客さんの社交辞令満載メールを無許可掲載するステマ広告に対するアンチテーゼです。テニスに限らず、上手くなるための近道はないと考えています。このブログは、愛好家が正しい知識で練習し、体力に見合う最新のラケットとラケットとの相性で新品ストリングを選び、一定レベル以上のストリンギングで張れば性能を発揮できることを証明するのも目的の一つにしています。なので、プロや競技者にとって必要な高度なストリング技術やラケットチューンナップを否定している訳ではありませんので、誤解のないようお願いします。

HDX tourの打感は、柔らかい感じでした。しかし、テクニファイバーのマルチファイバーストリングのポジショニングは下図の通りです。
f:id:regnirt-sorp:20160503174927j:image

私の感触ではハードではなく、メーカーの宣伝意図とは異なり意外な感じでしたが、ジュニア用の軽いラケットを大人がフルスイングしているので柔らかく感じたのかもしれません。
短時間で切れてしまったので、次の張り替えは悩みましたが、財布には優しくないので、シーズンを通して使えるようにポリエステルストリングの4Sの一番細いのに張り替えの予定です。2回目以降の張り替えは、ここにしています。ラケットを購入したお店には、お任せの選択肢が無かったので、テンションを指定しましたが、次のお店のように張り替えが上手いお店に依頼する場合、テンションはお任せにしたほうが吉です。
本日張り替えに出したので、インプレは連休明けです。
f:id:regnirt-sorp:20160503175645j:image

その間は、対照として使用を控えたもう1本のインスティンクトSですが、強引に打つと直ぐにササクレるので、優しく扱います(笑)。
f:id:regnirt-sorp:20160503203639j:image