読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

グランドフォースを体験すれば

関連した動作
グランドフォース(大地の力)は次の記事のとおり、ボールにパワーを加える方法ですが、インスティンクトレフプロのような軽量ラケットを使うのに役に立ちました。

How To Use The Ground Force For More Powerful Groundstrokes | Feel Tennis

今日初めて下記写真のリップスティックというスケートボード(スケボ)で遊びましたが、このスケボでグランドフォースを体験することができました。そのおかげで、自分のラケットの使い方が進歩したようです。

f:id:regnirt-sorp:20150608121955j:image

購入したリップスティック。

ラングスジャパン (RANGS) リップスティックデラックスミニ ナンバー ブルー

昨年末にスノーボード(スノボ)を体験していたので、すぐにスケボに乗ることはできましたが、平らな場所では推進力を得る動きが必要なことを初めて知りました。これは、スノボでターンやスピードを調整するときと似た動作で、体幹に左右の旋回と両足の体重移動した複雑な動きです。小一時間で、200m倒れずに進むことができたときは嬉しかったです。この冬にスノボをやっていなかったら、短時間で習得できなかったと思います。

スケボの推進力はテニスにおけるグランドフォースにも近いのか、冒頭に書いたとおり、スケボで遊んだおかげで、ボールのアウトプットが全く変わりました。総重量276gのグラフィンXTインスティンクトレフプロを凄いラケットとして使えるようになりました。インスティンクトレフプロは、超軽量のおかげで無理なくアウトサイドインのスイングができますが、グランドフォースを加えるコツがわかれば、強烈なスピンもかかるようになります。さらに16×19のストリングパターン、アルパワーフローロとフレームとの良い相性も効いているのでしょう。

複雑な動きによりスケボが前に進むのを知るまで、スケボもスノボと同じように下り坂で遊ぶと思っていました(驚)。