Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

ブログ開設1周年

早いもので昨年の今日からブログを書き始めて1年経ちました。テニスコートでの実践は毎週1回くらいと少ないですが、そこで教わったこと、ネットで知ったこと、毎日の練習のことを徒然書いてきました。

投稿数は今回で155になりますが、今年初めに新聞で目についたアメフト社会人日本一のオービックシーガルズ大橋ヘッドコーチの記事を紹介します。実は、この記事を、毎日腹筋100回やるといい、とうっすら記憶していた私は、先週から1週間毎日100回腹筋してきました。結果、短期間で相当体力改善になったので、そのことをブログで紹介しようと思い、大元の記事を探したら下記の内容でした。腹筋100回やるといいという話ではありませんでした(笑)。

f:id:regnirt-sorp:20140831180336j:plain 


チームで、70日で2倍になるから、毎日1%でも成長しよう、進化しよう。あるいは最後の1%にこだわってみようという「1.01」を進めてきたそうです。

チームが日本一になった要因を、例えば腹筋100回を日課にしようとしたとき、1回多くやれば2ヶ月後には100回しかやらなかった人の2倍(少し大げさな気もしますが)になるというコンセプトだったと説明しています。

「1.01」で部下を魔法にかける:日経ビジネスオンライン

 

話はそれますが、利息の知識として72という数字が基本というのを聞いたことがありますか。年利1%でお金を預けると2倍になるのに72年かかり、年利2%だと36年、3%だと24年といった感じで、72を利率で割ると2倍になる年数になるというものです。ちなみにトイチ(10日で1割=360%)でお金を借りると72日で2倍になるので注意しましょう。

 

1%プラスの理屈は、会社に入ったり、起業した個人が、同じように見えることをやってきても、出世したりしなかったり、成功したりしなかったりする一つの理由のようにも思います。運や相対的な評価もあるのですべてではないと思いますが、チーム一丸となり日本一という結果を残したのはすごいと思います。

恐るべし腹筋⁈

 

 

 

 

 

広告を非表示にする