読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

お勧めオーバーグリップテープ

ラケット

夏以外はボウブランド、夏はトーナが正解だと思います。

安売りと比べ高いですが、握って気持ち良く、ラケットワークが段違いに良くなるのがわかります。

ボウブランドには昨年の11月から巻き替えてますが、ラケット3本だとオフシーズンだったからか、半年気持ち良く持っています。

グリップ感が良い理由は厚めだからだと思います。グリップサイズG1だと丁度いいですが、G2だと少し太く感じます。逆にトーナは薄いので、G2がジャストフィットになります。

ラケットをルーズに握るようになった最近は、ボウブランドの機能性がさらに良くわかるようになったので、今シーズンはずっとボウブランドにするかもしれません。

白よりも茶色が汚れが目立ちませんが、テープが伸びる程きつく巻かないようにするのが長持ちさせるコツです。

BOW BRAND (ボウ ブランド)  プログリップ  30本入り BOW030

BOW BRAND (ボウ ブランド) プログリップ 30本入り BOW030

  
追伸 2015年は、トーナのメガタッググリップ(ウエット)を使用しています。トーナ(ドライ)と同じくテープが変形するので巻き始めが難しいですが、手汗をかいても気にならないウエット感が気に入っています。【楽天市場】ウェット感が超メガ! トーナ メガ タック グリップ(ウェットタイプ)103cm×29mm 10本入りブルー・ブラック・ホワイト)Tourna Mega Tac Overgrip 10 Pack:テニスショップ アミュゼ