Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

スピネーション

スピネーションとはプロネーションと反対回りの動きです。

f:id:regnirt-sorp:20140211065257j:plain

まずスピネーションしてからプロネーションを起動させることで、レバレッジ(テコの原理)を上手に使うフォアハンドやサーブができます。

拳の方向から見ると次の動きになります。
f:id:regnirt-sorp:20140211065632j:plain

これは空手の正拳突きの拳(こぶし)の動きです。

スピネーション
f:id:regnirt-sorp:20140211072340j:plain
ヌートル(ニュートラル)
f:id:regnirt-sorp:20140211072430j:plain
プロネーション
f:id:regnirt-sorp:20140211072501j:plain

この動きでラケットを使ってみると、ふたつの連動が理解できます。ボールを打てばインパクトでのレバレッジの感覚がわかります。

参考のために、ラケットの写真と合成してみました。インパクトはヌートルとプロネーションとの間にあると感じます。

スピネーション
f:id:regnirt-sorp:20140211075605j:plain
ヌートル
f:id:regnirt-sorp:20140211075622j:plain
プロネーション
f:id:regnirt-sorp:20140211075641j:plain

スポンジボールを使って球出し練習してみると、レバレッジを使ったインパクトのタイミングがつかめます。

f:id:regnirt-sorp:20140211080611j:plain
f:id:regnirt-sorp:20140211080629j:plain
f:id:regnirt-sorp:20140211080645j:plain
f:id:regnirt-sorp:20140211080701j:plain


広告を非表示にする