読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

プレーヤータイプとの相性

教えてもらったフォアハンドスイングは、ATPトッププレーヤーのようにスイング軌道を大きくとるプレーヤータイプのスイングでした。

f:id:regnirt-sorp:20131126080108j:plain

あくまで個人的な意見ですが、このスイングを習得する努力をしてきましたが、タイミングを合わせるのが難しく、ボールスピードやスピン量は初級者レベルを超えるのは難しいと感じます。

ブレード101Lを購入するとき、次の説明のプレーヤータイプの絵があることに気がつきました。このスイングを練習してみると、最初は上手くできませんでしたが、ブレード101Lの軽さのおかげで、一週間位で素振りに違和感がなくなりました。

f:id:regnirt-sorp:20131126081305j:plain

こちらのスイングの方が、タイミングが合わせやすいと感じましたが、ブレード101Lのラケットの性能なのか、インパクトの瞬間、スピンが掛かるのがわかりました。使い始めてから、3週間ですが、ボールスピード、スピン量をコントロールできるようになっています。

これまでで一番のラケットになっています。