読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

ナダル選手のグリップ

ウィルソンのオーバーグリップテープは、巻きやすいように、テープの端が斜めに切ってあります。リプレスメントグリップテープが、グリップエンドから見て右回りに巻いてあるので、右利きならこれに沿ってオーバーグリップテープも右回りに巻くのが一般的です。
 
クヒトバ選手は左利きですが、イベントの早く巻く競争で、反対の左回りに巻いていました。左利きは左巻きにしているかと思ったら、
 
f:id:regnirt-sorp:20130924174855j:plain
 
ナダル選手は右回りに巻いています。
 
なぜそうしている理由はわかりませんが、右利きの私はナダル選手の真似をして、ずっと左回りに巻いています。
 
グリップテープは、ドライナンバーワンのトーナグリップXLをネットショップで一番安いところから買ってます。
 
トーナグリップテープは両端が真っ直ぐに切ってあるので、最初は巻くのが難しいですが、この部分を上手に巻けばきれいに巻くことができます。
 
コツは、一筆書きのように巻いて、二度巻きは絶対しないことです。トーナグリップテープはテープがすぐ変形するため、巻き直しができませんが、上手く巻くと1月以上緩まずにもちます。
 
左回りに巻いているせいかも?