Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

スノボのスー(5シーズン目)

今シーズンは、寒い割に雪が少なくて、年を越してからの初滑りになりました。あっという間に足掛け5年です。時間だけは経過しています。1年のブランクを埋めるため、事前に、昨シーズン最後に撮影した動画をチェックしました。S字ターンのエッジ加重をす…

スター誕生

ボヘミアン・ラプソディーのレディオ・ガガ繋がりで、音楽ものの映画を観ました。この作品は過去のリメイクだったので、ネタバレは映画を観た後で読みました。音楽家のレディー・ガガの初主演映画のとおり、冒頭場面の「クサイ演技」にはハラハラしました。…

スイングウエイトの罠という不安商法

この売り方がスイングウエイトを使う不安商法です。 ラケットのスイングウエイトを正確に揃えなさい : プロストリンガー公式ブログ 直ぐに記事が削除されましたが、タイトルを変えて書き直しています。他人が都合の悪いことをなかったことにすると糾弾するの…

今年の最終マッチ

前回の引き分けで終わるはずでしたが、いつもの練習相手との決着をつけるため、今年最後のマッチ練習しました。結果は、6-4、1-1(時間切れ)で、年間の勝敗は、1勝増えて、14勝8敗2引分けとなりました。先週からずっと風邪気味ですが、ミスショ…

練習相手との年間マッチ結果

去年は全く歯が立たなかった練習相手との今年4月から12月までのマッチ結果は、13勝8敗2分でした(セットの勝敗。第1セット終了後の時間切れは勝敗にカウントしていません。)。 23戦目(セット)となる最終戦は、コートの貸切時間終了10分前に5…

ソリンコハイパーG1.10mmに張り替えました

いつもの練習相手とのマッチ練習は、ソリンコツアーバイト1.10mmを張ったピュアアエロチームを使って、4-6、2-1(時間切れ)でした。ラケットの特徴通り、スピンが良くかかり、狙ったポイントへのコントロールも良かったですが、相手の調子が良過ぎて…

ソリンコツアーバイト1.10mmの感想

前回のブログに書いたバボラピュアアエロ2016モデルを、実践練習で使ってみました。ストリングを張り替えた甲斐があり、いつもの練習相手とのマッチ練習結果は、6-3、2-3(時間切れ)と1セット先行し、前回バボラピュアドライブで負けたリベンジがで…

ツアーバイト1.10mmに張り替えました!

張り替えに出した並行輸入のピュアアエロチームが返ってきました。今回チョイスしたストリングは、ソリンコツアーバイト1.10mmで、メインストリングのテンションを57ポンド、クロスストリングテンションお任せで依頼しました。ツアーバイトにはカラー…

並行輸入バボラピュアアエロチーム再び使用します!

バボラ愛好家として、並行輸入品であっても、バボラピュアアエロチームが不良品でないことを明らかにし、バボラピュアドライブチームよりもスピンがかかったボールを打つため、再度ストリングの選択(ソリンコツアーバイト1.10mm)とテンション(メイン…

ボールコンタクトで肘関節をロック

映画「ボヘミアン・ラプソディー」を観てきました。素晴らしいメロディの創造とバランスを取るようなフレディ・マーキュリーの破壊的な生き方に、何となく自分の人生と共感するものがあり、目頭が熱くなりました。一緒に観ていた妻から涙の理由を尋ねられま…

高齢テニスサークルあなどれん!

先月、かれこれ20年以上(もしかして30年以上かも)は続いている高齢テニスサークルの懇親大会に参加しましたが、今回は、予定が合いましたので、練習に参加してみました。懇親大会では任意のペアで2勝2敗でしたが、練習に参加してみて、平日には貸し…

時間的余裕をもったテイクバックポジション

1年以上、公式大会への参加はできていませんが、シングルスのマッチ練習をしてくれるいつもの練習相手や不定期のレッスンに対応してくれるテニススクールに加えて、いくつかの高齢テニスサークルの練習に参加する機会があり、今年はテニスを始めてから最も…

同じラケットを複数持てばテニスは快適

私が今メインで使うラケットは、ピュアドライブチーム2本ですが、同じテンションで2本同時に張り替えています。 2本の使い方は、ウォーミングアップのときには、グリップの手汗が気になったら交換し、マッチ練習では、2ゲームを目安に交換しながら使いま…

ピュアドライブチーム張り替えました!

先週張り替えに出したピュアドライブチームが戻ってきました。ソリンコレボリューション1.15mmを今回は56ポンド(2本張り、クロステンションお任せ)で張り替えてもらいました。 ラケットを買ったところで張った1回目は、55ポンドで頼んで、2日…

「野球 + ボーリング」の参考動作

ピュアドライブチームを張り替えに出したので、ピュアアエロチームで手作り室内練習器具で練習しているとき、前回のマッチ練習で負けた原因がわかりました。 それは、ボールにカープやシュートの回転をかけていなかったことでした。理由は、野球で参考にした…

私負けましたわ。

ピュアドライブチームに変えた次の練習から、2ヵ月の間、いつもの練習相手とのマッチ練習で連勝していましたが、とうとう負けてしまいました。敗戦の弁になりますが、午後からの練習だったので、気持ちの良い秋晴れがもったいなくて、午前中に往復3時間の…

テニスサークルの懇親大会に参加しました。

開会式のときに、若くて反則と言われましたが、平均年齢は60歳半ばの参加者20人で乱数表で任意のペアを組んで行ったダブルス4試合は、①6-4、②2-3(制限時間30分のタイムオーバー)、③3-6、④6-1という結果でした。 使ったピュアドライブチ…

テイクバックのループの回転の向き

前回のブログで紹介したマルかいてポンのスローイングで、半世紀生きてきて初めて力のあるボールを投げることができました。結構感動しました。投げ過ぎで、右の胸筋が筋肉痛ですが、理屈についてはいつかの機会に書こうと思います。 テニスのテイクバックで…

マルかいてポンの動きを学ぶ

テニスのレッスンで、体幹を使いサービスの威力を増すための練習方法を教わりました。同じことを教わり、スピードが半端なく早くなった人と比べると、腕からラケットにかけての運動連鎖が上手くいきません。その人は野球の経験者で、肩も強いようでした。 私…

フォアハンドストロークでカーブやシュートをかける必要性

東海大菅生のテニス教則DVDを買う代わりにラケット(2018ピュアドライブチーム)を買ってしまいましたが、そのサンプル動画で、講師が「フォアハンドは、カーブをかけて打つのかシュートをかけて打つのか自分の感覚で理解する。」と説明していたのがずっ…

1年前のブログから学ぶこともある

はてなブログから1年前に書いたブログの記事がメールで送られてきました。 ユニバーサルスイングの勧め - Regnirt-sorpの日記 昔書いたことは、その時にたまたまできたことも書いていることもあります。なので、記事のとおりやっても再現できないことは良く…

ラリーボールの質の向上

久しぶりにテニススクールに行きましたが、いつものコーチに代わり、スクール経営者で昔からの知り合いからレッスンを受けました。彼は経営の参考のため、色んなテニススクールを視察していますが、視察したテニススクールの中でも、プロテニスプレーヤーを…

2018 ピュアドライブチームのインプレ

届いた次の日に早速使ってみました。インプレはこれから書くのですが、使ったその日に2本目を注文してしまいました(グリップサイズG3)。 ソリンコレボリューション1.15mmを55ポンドで張るように依頼しました。 コートで、周波数換算でのテンショ…

バボラピュアドライブチーム買いました!

ネット注文した並行輸入B品のピュアドライブチームが届きました。暑さのぶり返しで高温になった一般混載の宅配便の荷台という極悪環境で1日揺られたのか、55ポンドでの張りで依頼した伸び難いソリンコレボリューション1.15mmでも、49.5ポンドになっ…

グランドストロークの基本

はてなブログのグループに、youtubeに投稿された「テニスの上達法がまるわかり! 東海大菅生の実践メソッド」のサンプル動画を取り上げていたブログがありました。サンプルDISC1 〈基本編〉グランドストロークの基本を実際にやってみて、良かったので、その部…

フレーム重量285gのメリット

台風が接近していましたが、2日連続してテニス練習しました。今回は、使ってきたバボラピュアアエロVS(以降、VSと表示)ではなく、8月1日にポリエステルストリングのソリンコレボリューション1.15mm(以降、レボと表示)を54ポンド(メインス…

プロストリンガーの奴隷にならないためには

プロストリンガーのブログを読むと常に怒っている記事が多いですがその原因を分析してみました。 日本では、怒る人間は大人げない人物と見られますが、たまに「怒っても良い相手」が見つかると、ぼろくそに叩くことがあります。最近では、世の中的に「オーソ…

仮想テーブルには手首を置く。

弘法筆を選ばず。人気のない○○でも、優勝に絡む方のサインを入手できましたので、有難いオーラを感じていただくためにアップします(笑)。 31勝目、素晴らしい! ここから本題です。前回のブログのテイクバックのときにラケットを面を仮想のテーブルに見…

疲れない身体と疲れないスイング

全国的な猛暑となっています。練習の日がくもりの予報でしたが、実際には日差しが出て、気温30度を超える中での練習は辛かったです。日本人は集団性が強いので、集団行動で我慢してしまい、その結果、ニュースで毎日報道されるように熱中症でダウンする人…

セミウエスタンをやめれば上手くなる?

ラケットを地面に置いて、上からそのまま握るグリップはセミウエスタングリップです。セミウエスタングリップならテニスラケットを初めて握る人でも、違和感なくスイングすることができます。しかし、スイングができても、ラケットにボールをきちんと当てる…