読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

フォアハンド プロネーション練習方法

ローランギャロスの中継を観ていたら、ベルディヒ選手のラケットのグロメットが半透明なことに気がついて、ググってみているうちに、面白いテニスのブログがありましたので、紹介します。続・新トップスピン打法とプロネーション 錦織 ナダル:たかみのけん…

両肩の使い方練習

歩いている人の背中を見て気がついたことがあります。腕を振らない人も少なくないですが、両腕を振っているのに、ほとんどの人は、両肩を結んだ線はピクリとも動いていません。小学校の徒競走を見る機会がありましたが、過半数の子供が動いているのに、大人…

フォアハンドがカッコ悪いなら

フォアハンドがカッコ悪いなら修正する方法はあります。いつものように我がテニスバイブル フィールテニスの記事を紹介します。Forehand Follow-Through Catching Technique And Why Use It | Feel Tennisタイトルは、「フォアハンドのフォロースルーをキャ…

同じラケットに異なるストリングを張ってわかったこと

先日ストリングの切れたヘッドグラフィンXTインスティンクトSが張り替えが終わり返ってきました。そこで、最初に張っているテクニファイバーのHDX Tour(マルチフィラメント、53p、右)と張り替えたブラックコード4S(ポリエステル、52p、…

スプリットステップの習得ヒント

テニスの基本中の基本であるスプリットステップを当たり前にできるようになるヒントが、我がテニスバイブル、フィールテニスの最近の記事にありましたので紹介します。スプリットステップしていないけど、しなければと考えている人は必見です。Timing Of The…

切れるまで気持ち良く使えました。

3月末に購入したインスティンクトSにテクニファイバーのHDX tourを張っていましたが、本日切れました。どっかで読んだフレーズですが、切れる瞬間まで気持ち良く使えました。どこで買ったか?それはここです。安い、早い、美味いのお店です。任意団体認定…

アズユーライクのフォアハンド

ナダル選手とジョコビッチ選手が利き腕と反対を使う練習をしていました。やはりトッププロは違いますな。と思っていたら、反転した動画でした。早とちりでした。ナダル選手のライトフォアハンドジョコビッチ選手レフトフォアハンドInstagramライトフォアハン…

ヒッティング メカニズム

野球のヒッティングメカニズムのユーチューブ動画ですが、バットの使い方はテニスラケットと共通する点があるので紹介します。Baseball Hitting Mechanics | Perfect Swing Plane (Pro Speed Baseball) - YouTubeバットスイングを肉眼で見ると、手首(力点)…

軽いラケットを使う場合に意識するポイント

軽いラケットを使っていると、打球に元気がなくなる時があります。そんな時、新しいラケットが欲しくなるので、上手に使うポイントの記事を紹介します。ラケットにパワーを与えるのには準備の時間とタイミングが大切ですが、軽いラケットを上手に使うには、…

押してダメなら引いてみる

壁練習は、跳ね返るボールのスピードがコントロールできるので気がつきませんが、ラリーの相手が人だと毎回打ちやすいボールを返してくれる訳ではないので、たまに来る速いボールに対してラケットが振り遅れたりします。競技者レベルのボールスピードに対応…

備忘録 裸の王様たち

裸の王様とは、政治家や会社の社長などに対し、周囲がイエスマンばかりで、直接耳の痛いことを言う人間がいない場合、政治家や社長も、陰では政策などが酷評されているにも拘わらず、自分が言ったりやったりしていることは全て正しいものだと思っている。と…

重たいものを振ってみると

どうやってラケットを振ったら良いかわかります。十数年前に買ったソフトボール用バットを使いました。バットの打撃のように振れば、勝手にプロネーションします。掬い上げるスイングでは、スイングスピードが出ないので、どうしても変なスイングになります…

グラフィンXTインスティンクトSインプレ

壁と実践で使ってみました。良いラケットだと思います。カタログスペックで、必要なスイングスピードはミディアム用なので、無理してスイングスピードを上げようとすると逆にダメラケットになります。軽いラケットなりに優しく、正確にスイングすることが必…

今シーズンのラケット

総重量300g以下の軽いラケットを色々試してきましたが、今シーズンはヘッドグラフィンXTインスティンクトSにします。このラケットは硬いフレームなので、柔らかいストリングを組み合わせました。Head Graphene XT Instinct S Racquetストリングは、テ…

ジョコビッチ選手連射!

YouTubeから、2016全豪オープンでのジョコビッチ選手の華麗なショットを編集してみました。新シーズン前の潜在意識に焼き付けましょう。Novak Djokovic Practice Australian Open 2016. - YouTubeフォアハンドInstagram ラケットの使い方のスライドショ…

テニスのフォアハンドと野球のレベルスイング

落合博満さんの本を読んでいたら、「肘を抜く」というのが気になって、関連のネット検索しました。テニスのフォアハンドの参考になる画像を紹介します。テニスの画像のない内容になりました(笑)。落合博満 バッティングの理屈―――三冠王が考え抜いた「野球…

どうしても理解できないこと

試合に勝ったり、優勝したりしたときに、ガットを張ったストリンガーを褒める人がいます。それを恥ずかしげもなく、ブログ等に載せるテニスショップも如何なものでしょうか?プロの試合と違い、張ったばかりのラケットでいきなり勝った訳ではないはずです。…

只が好きな人どうぞ!

二週間、ツイッターのフォローで、閲覧可能に設定にしていましたが、再度一般公開します。引き続きさらりとご愛読願います。

ツイッターフォローで公開にしています。

3月以降の追加投稿は未定です。

ストリングを張ってもらうなら

自分で撮影するぐらい自信のある人(お店)に頼むのが間違いが少ないです。このYouTubeは1本張りだったので、2本張りのYouTubeを追加しています。ATW Universal By Richard Parnell - YouTubeこちらのYouTubeは、カメラが回転盤に設置してあるので画期的で…

空蝉(うつせみ)と大根の輪切り

スイングスピードが遅いので、壁練習でボールのスピードが早くなると振り遅れていましたが、スイングスピードアップ対策に居合斬りの身体の使い方が参考になりました。試斬技斬り[空蝉] - YouTube多分ラケットの使い方が大根の輪切りのような使い方だったの…

スイングはVRRROOOOM

フォアハンドのフォワードスイングからコンタクトまではゆっくり加速する、とフィールテニスの記事で紹介していました。フォアハンド、サービス、ボレー、スマッシュも取り上げていますが、フォアハンドと考え方は同じようです。How To Make Fewer Mistakes …

今年4回目

安い夜行バスは危ないので使ってませんが、冬の間はテニスの練習よりもスノボに行く回数が多いです(笑)。昨シーズンと同じような傾斜で撮影したアングルで比較してみました。自分で分かりますが、昨シーズンよりも滑り易くなっています。決して道具を変え…

ラケットを使わない素振り練習

効率の良いスイングをするには、ラケットの軌道と腕の軌道は同じではないことを理解しておく必要があります。参考にしたフィールテニスyoutube動画でスライドショーを作成しています。Roger Federer's Forehand Without The Racquet - YouTubeスイング軌道の…

エキストリームレフプロの使い方

フェレール選手のボール出しが大変参考になったので、スライドショーを作りました。結論は、手首や腕でラケットに反動をつけないで、コンタクトでプロネーションするだけです。フィールテニスでは、ロールアンドコンプレスと表現していますが、ユニットター…

グラフィンXTエキストリームレフプロ

年末に海外正規品を買ったので、インプレを書きます。ストリングパターンは16×16、ストリングは発売間もないルキシロンエレメント⒈25mm、テンションはお任せ(52ポンド)、グリップテープはトーナメガタッグ(ウェット)です。買ってから一週間経…

ありがとう古田さん

このyoutubeの最後にパワーボールが打てるヒントありました。強打が打てるようになるバットの握り方とは...? - YouTube古田さんがバットで力の入る握り方を探す方法はこちらのシーンですがテニスラケットも探し方は一緒です。コンタクトの位置で探すと、い…

サーブ7ステップの効果

記事の冒頭で、技術が正しいとき、サーブは唯一の武器とあります。ウエイター(羽子板)サーブをこのオフシーズンで直したい人は必見です。サーブでのクリーンショットをヒットするためのフラットサーブの練習ですが、スピン、スライスサーブにも応用できま…

ロックインポジションを作動させる準備

フェレール選手のyoutube動画を加工して説明してみます。David Ferrer Forehand and Backhand 4 - Indian Wells 2013 - BNP Paribas Open - YouTubeロックインポジションの形を簡単に説明すると、ラケットのグリップキャップのメーカーロゴをボール方向に向…

ロックインポジションが重要

フェレール選手のyoutube動画のスイングでの共通の動作を探してみました。David Ferrer Forehand and Backhand in Slow Motion - YouTubeyoutube動画を何回も観ていて気がついたのは、当然フェイスザボールアットコンタクトしているので、顔はボールを向いて…

スイングイメージ

昨日の練習を図にしてみました。前(相手コート)後2次元で表示していますが、フォアハンド、サービス、オーバーヘッドショットでこのイメージでのスイングができると、クリーンショットになります。ボールは正面から飛んできますが、コンタクトの予想ポイ…

フェレール選手のトップスピン

youtubeにあったUSオープンでのフェデラー選手の練習風景です。簡単にトップスピンやスライスを掛けることができたらテニスはもっと楽しくなりますね。 Roger Federer Practice | US Open 2015 | Court Level View - YouTube フェデラー選手のスイングはな…

中古ラケットは買ってません!

極論ですが、中古ラケットを買う予算しか使う気がないなら、テニスを続けることができませんので、テニスというスポーツには縁がなかったと思って止めた方がいいです。 総額予算の範囲で、万が一中古ラケットを選択するなら、その値段で買える最新の並行輸入…

クリーンショットのためのスイング

今日は、フィールテニスの最新記事にインスパイアされ、グラフィンのエキストリームライトとラジカルレフで練習をしました。注意点がテロップにありますが、顔をボールに向け、ボールに対してスイング及び体重移動を行い、目標物となるコート左隅の黄色の物…

サービス改善のきっかけ?

広告のユーズニー選手の真上からのサービス写真のラケットの面と顔が気になりました。真っ直ぐ空に向いています。写真を180度回転させるとイメージが掴み易いです(次の写真)。少しだけエキストリームライトを使いスポンジボールでやってみましたが、ラ…

この世で一番肝心なのは素敵なTiming

フォアハンドで大事なのはタイミングです。ステキなタイミング/坂本九 - YouTube道具も大事かもしれませんが、理にかなったスイングをしないと、どんな良い道具を使ってもどうにもならないことがあります。フォアハンドの動作は、先ずユニットターン、次に…

二本のラケットの共通点

随分前にあったラケットの剛性の記事を読みました。 Ra-Test 値 - classiclog 今使っているグラフィンXTのスピードレフプロとインスティンクトレフプロの剛性が同じで61でした。スピードにはテク二ファイバーブラックコード、インスティンクトにはアルパ…

日本ラグビーとスペインテニス

タイムリーではありませんが、日本ラグビーの予言記事とNHKのテニスの指導番組を観てビビッときました。 日本ラグビーでは『大きな目的に向かってマインドセット(考え方の枠組)を変える』ことが大切だ言っていました。日本ラグビーは、過去にフォーカスす…

今使っているラケットのストリング

現在4本のラケットを使い回していますが、あるラケットで調子が出ないとき、他のラケットを使ってから再度使うと上手く打てたりします。なので、ガット張りの結果は、体調とかラケットによって評価が異なる感じがします。 プレーヤーの数だけメーカーや張り…

効き目とオフセンターショット

初心者の人と練習していて、数年前に自分もそうだった事を思い出しました。それは、フォアハンドでラケットにボールが当たらないことです。タイミングは合っているのにラケットとボールが数十センチも離れた空振りが結構ありました。バックハンドではそんな…

役に立った練習等

自分より下手な人と練習しても上手くならない、とブラックテニスショップの店員さんから言われたことがあります。だから、下手同士のテニスサークルで時間を浪費するなら、壁で1人練習せよ!と。壁練習が重要なことは否定できません。なぜなら、テニスをプ…

シーズン最終戦

少しというか大分早いですが、今日の某国営放送局の冠公式戦を今年の最終戦としていましたが、1回戦突破で今シーズンの有終の美を飾ることができて良かったです。 テニスが好きなら、何もかもに優先してテニスをしなければならないと強制するブラックテニス…

勝因その2

先日参加した大会で1年ぶりに1回戦を突破しました。対戦相手がサウスポーだったので、クロスに打ち続けたことが勝因でした。残念ながら2回戦のマッチポイントゲームで脚がつってしまい、3回戦に駒を進めることはできませんでしたが、丁度1年前に公式戦…

クロスコートに打ち続ける

ブログで簡単に紹介してしまいましたが、ひねり戻しの動きをは、フォアハンドで実践するのに相当なフィジカルが必要だと練習してみてわかりました。フォアハンドはきちんとクロスコートに返さないと、相手に攻撃のアドバンテージを与えることになるのですが…

ゼロプレーン

ゴルフのボディターン習得のための器具ですが、テニスラケット2本使ってテニスのスイングに応用できるので紹介します。。テニスのフォアハンドは、利き腕でだけでスイングしますが、ゼロプレーンの要領で両腕を使うと手打ちの矯正ができます。2本のラケッ…

グラフィンエキストリームライト

ちょうど一年前に購入したエキストリームライトのガットを張り替えました。アフタービフォーグラフィンエキストリームライトは、工場張り上げガットをそのまま使ってきましたが、雨の日も使用して緩んでいたので張り替えました。この間、グラフィンXTシリ…

ユニットターン

手首の怪我により、あまり見る機会がありませんが、デルポトロ選手のフォアハンドでユニットターンのスライドショーを作りました。一般の日本人愛好家のフォアハンドに威力がないのは、スイングがユニットでないことが原因だと考えます。ラケットを振る行為…

フラットサーブ

テニスを始めたばかりの時のゲームでは先ずサーブを入れることが大事です。だんだんレベルが上がり、試合に勝つためには、強いサーブ、フラットサーブが必要になります。無理かもしれませんが、コートにズドンとエースを決めるのが今シーズン後半の目標です…

ツイスト リターン

スピンサーブに必要な動作に名前がついていました。参考にしたのは、YouTubeですが、動画が長いので、スピンサーブに必要なツイストリターンのスライドショーを作成して、練習方法について検討してみました。Tennis Serve level up(Stability and spin and s…

アダプティブ ストリング パターン

ヘッドグラフィンXTスピードレフプロの張り替えしました。工場張り上げのガットが8カ月の使用で伸びた感じがしてコントロールに支障をきたしたので張り替えました。今回ストリングパターンを16×16から16×19にして、1.18㎜の テクニファイバー…