Regnirt-sorpの日記

a recreational tennis player's bible

ロシアブランコから学ぶスイング力学

先日、今年のラケット納め?の対人練習しました。寒波の影響で相当寒かったですが、前回ブログで紹介した練習で、大半は強くボール打つことができるようになりました。練習相手とのシングルス戦の結果は、先週の2ー6、1ー6の完全負けから、3ー6、6ー…

ボレープログレッション

2017のATPのトップ10は大きく変動しました。若手選手の台頭や相次ぐ故障もありましたが、フェデラー選手のカムバックが意味するところは、試合に勝つためにはボレーの上手さが必要なことでしょう。 ボレーの上達に参考になる次のYouTube動画があり…

低温下でボールを飛ばす練習

先月中旬頃から、それまで普通に飛んでいたニューボールが、スイートスポットに当たっているのに飛びが悪くなってきています。まるで、空気の抜けたボールを打っている打感でしたが、ストリングは緩んでいませんでした(9月30日にソリンコXナチュラル1.…

キックサーブプログレッション

テニス技術の習得やテニスの上達は、テニスを継続するための永遠の課題です。また、怪我の予防に大切なファクターになります。身近なコーチや練習仲間達から教えられてできない技術の習得や現状のスイングによる身体の異変の改善には、著名人が千手観音像に…

壁打ちの基本(フォアハンド編)

ベンウォルフさんのブログから引用した壁打ちのヒント(フォアハンド)をまとめてみました。余計な説明は野暮なので、ブログを自動翻訳で読んで、YouTubeをご覧ください。 ベンウォルフさんの壁打ちのブログ Your Toughtest Opponent: The Wall — Ben Wolfe …

ラケットが軽くなる身体の使い方

先日、ベンウォルフさんのユニバーサルスイングについてユニバーサルスイングの勧め - Regnirt-sorpの日記で書きました。ベンウォルフさんのYouTube動画には、ラケットを持たない方の腕の補助動作がありました。これを行ってから素振りをすると、ラケットが…

フォアハンドのラケット面

役に立つかそうでないかは別として、日本人テニス愛好家を代表する愉快で寛大なYouTube動画投稿を紹介します。 宮澤盛男 - YouTube 今週の練習でフォアハンドのショットが上手くいく時とそうでない時があり、投稿された動画にその原因がわかる動画があったの…

動体視力を高めるための目の運動

たまたまテレビを観たら、Eテレの「すイエんサー」で野球の下手な男子がピッチングマシンからの165km/hのスピードボールを打てるようになった企画番組をやっていました。途中から最後のまとめだけを観たので番組の展開はわかりませんでしたが、打て…

ユニバーサルスイングの勧め

前回紹介したベンウォルフさんのYouTube動画のフォアハンドスイングの動作を練習でやってみましたが、フォアハンドが随分強烈になりました。我がテニスバイブル フィールテニスに、物理の法則を使うことで更に効果的なスイングができる表題の新着記事があり…

あるプロのストリンガーさんの話

あるところのプロのストリンガーさんが日本のガット張り替えがいかにグローバル化に遅れているかを難じた後に、「だから、日本のガット張り替えは、感性を無くす強烈な手段だ。」と自慢げに話していました。僕はそういう人には日本のテニスやガット張り替え…

フォアハンドの運動連鎖を阻害する動作

前回のブログで取り上げたベンウォルフさんのYouTube動画には、ラケットヘッドスピードをアップさせない動作も解説していたので、その阻害する動作をピックアップして編集してみました。 Increasing Racquet Head Speed With Less Effort - YouTube Instagra…

ラケットヘッドスピードをアップするには

8月初旬に熱いナメコ汁が胃に滲みたので胃腸科の病院に行きました。タケキャブを2週間分処方され、17日に胃の内視鏡検査とピロリ菌の検査をしました。タケキャブの効果なのか、内視鏡検査では異常はなく、ピロリ菌も抗体陰性でした。 ところが、胃の内視…

ズベレフ選手のフォアハンド

最新のテニススキルは、現時点で活躍している選手のフォームが参考になると思います。継続してランクアップしているズベレフ選手のフォアハンドを取り上げ、YouTubeの画像の切り取りと動画編集をしてみました。 ズベレフ選手は恵まれた体格ですが、そうでは…

チーム2本目が届きました。

もう1本注文したバボラピュアアエロチームが届きました。こちらも最初の1本と同じようにバボラエクセル1.30を54ポンドでお願いしましたが、2本張りでした。早速、周波数換算のテンションを測定してみると52.9ポンドでした。1週間位までは急激に…

バボラピュアアエロチーム買いました。

8月の環境は老体には苛酷なので、テニスを休憩してシーズン後半に向け、新しいラケットを検討していました。2年にわたり使ってきたグラフィンXTインスティンクトSですが、後半のシーズンからは、新しく購入したピュアアエロチームを主に使っていくつも…

ラケット張り替え時期の根拠は

バボラの製品カタログに「ストリングが切れなくても最長で3カ月(ポリエステルスは1カ月〜2カ月)、頻繁にプレーする人なら1カ月を目安に張り替えることをお薦めします。」と書いてあります。バボラのラケットとストリングは、張り替えの目安をメーカー…

フォアハンドの運動連鎖実践のヒント

次のYouTubeに勝者のフットワーク塾の宣伝用プロモーションビデオ2本を編集して、フォアハンドの運動連鎖がわかる動画にしました。この通りに身体を使ってみると、ラケットを上手く使えなかった原因がわかります。 勝者のフットワーク塾 脱力と軸をスイング…

ワイドへのボールに対するフォアハンド

ワイドのボールを上手く打つための基本で参考になる動画がYouTubeにありましたので紹介します。ワイドのボールが上手く打てない人は観る価値があります。 フットワークの基本(重心) 短く編集しました。 Instagram スペイン式練習#1(準備) ツアーコーチ…

乗馬とテニス

乗馬する機会がありました。人生初でしたが、馬乗体操は体幹のバランス感覚には少し役に立つかもしれません。 乗せてもらったのは、かつて中央競馬で活躍したジャミール号です。 若かりしころは、こんな感じでした。 ジャミール | 競走馬データ - netkeiba.c…

スピンをかけるならポリエステルストリング

ポリエステルストリングのスピンがかかるメカニズムの解説が次のウエブサイトにありましたので、打ち方についてのヒントをまとめてみました。 Rod's Home Page スパゲッティストリングをクリックすると次の図が見つかります。 スピンは、飛んでくるボールの…

テニスに役に立つ健康器具2点

これまでで一番役に立った健康器具と最近欲しいと思っている健康器具を紹介します。 一番役に立ったのはストレッチボードです。色んな素材や形が売られていますが、どれでも同等効果(数回使えば筋肉が伸びるので)があるので価格で選んでも問題ありません。…

ソリンコツアーバイト1.25mmの感想

張り替えてから5日後に使いました。使用後に周波数換算のテンションを測定しましたが、張り替えから2本とも5パーセント程度の低下にとどまり、テンションロスは緩やかです。ポリエステルストリングなのでノッチングは少ないですが、パワーとスピン性能の…

ソリンコツアーバイト1.25

ストリングを張り替えました。使用予定は数日後なので、ストリング情報を書きます。 情報ソース ストリングフォーラム Stringforum.net - The Tennis String Community テニスウェアハウス Tennis Warehouse - Solinco Tour Bite 16L String Review ストリン…

練習バディとのリラックスラリーが重要

4月から勤務時間が変わったので、平日が休みの人とテニスをしています。2人なのでラリー練習が主体になりますが、試合練習では調子が良いです。我がテニスバイブルにその理由が書いてありましたので紹介します。How To Improve Your Tennis Through Free H…

ノッチングと張り替えのタイミング

昨年12月に張り替えたストリングは4ヶ月経って、打感は変わりませんが、メインストリングのノッチングが気になるようになりました。 返ってきました。 - Regnirt-sorpの日記 ノッチングは時間経過によるストリングの劣化に起因することが少なくなく、張り…

自分の打点は自分しかわからない

人に教えてもらってもテニスが上手くならない理由は、自分の打点が自分にしかわからないからかもしれません。 WOWOWオンデマンドでマイケルチャンのテニス塾という番組を配信していましたが、シンプルに打つためには、スムーズに打つことのできる打点におけ…

サラリーマンはつらいよ

新年度が始まりましたね。サラリーマンの勤務時間の基本は、サービス業でなければ、週休2日で土日がお休みという感じでしょう。 今年度は土日が出勤日になりました。地区のテニスの大会は、ほとんど日曜日に開催されるので、今シーズンの公式戦には参加しな…

この時期に新雪が積もる所

先週が最後と書いたのに、別のスキー場に行ってしまいました。この中毒性は、テニスに通じるところがあります。先週の雪の状態を考え、標高が高い所にあるスキーヤー専科のスキー場にしました。運良く新雪のゲレンデで、雪質は最高でした。 ただ、シーズンも…

ストリングテンション

私の場合は、ラケットの適正テンションの中間以上で張ってもらいます。プロ選手の最近のトレンドはハイテンションですが、40ポンド台で張る人もいるようです。おそらく、ラケットとストリングの相性や選択の結果だと思います。 このことを示す興味深いプロ…

GOSSO 4回目

テニスとは直接関係のない話題が続きます(汗)。最近見たビートたけしさんのテレビ番組で、細胞の老化を検証する簡単な実験をしていました。 みんなの家庭の医学 老化ストップ法SP 2月14日 - YouTube 実験の中身は、被験者をエベレスト山頂の低酸素濃度に調…